13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

1/3 100日ブログカウントダウン33日目

約三分の一

今日で連続投稿33日目になる。タイトルは某映画っぽく。

まだ三分の一しか過ぎていない。


カウントダウンマラソンを始めた頃からの記事を思い起こしてみると、正確に数えたわけではないが、文具と日々の事柄に関する記事が圧倒的に多い気がする。
あとは筆休め?箸休め?の「今週のお題」やら読後感想文やら。たまに言語とか。

書く記事に文具や日々の事柄が多いのはおそらく書く時間が短いからであろうと思われる。

日常と並行するとなると、また書くことがなくなると、どうしても文具ネタに走ってしまう。


時間がある時でないと、本に関する事柄は書けない。(なかなか上手く本一冊をまとめられないからである)

また、以前何処かのブログにあった「お金」についての記事をブックマークした際にコメントした内容を広げて一つの記事にしたいと思っているが、意見らしい意見がまとまっているわけではない。(勿論時間的制約もある)

読んできた論文や本については今後記事を増やしたいと思っている。


あのジャンル、このジャンル

最近めっきり記事数が減っているのが(元々記事自体が少ないが)「机上の机論」と「俺スキン」、「Fullscore」、「TRYANGLE」である。

何かに真剣に取り組むことが減っているからかもしれないし、モレスキンから御無沙汰になっているからかもしれない。
「机上の机論」に関しては、机の新調、住環境の変化から前の机はある程度は片付いたものの、部屋自体はそのままになっている。
「Fullscore」は今後ある音楽とそれに纏わる仙崎の話、「TRYANGLE」は今後の仙崎の挑戦にかかっている(挑戦という程仰々しいものではなく、どちらかというと細やかな試みになるのかもしれないが)

あとは、「13面体の賽子」の名の通り、ジャンルを増やしたいとも思っている。覚え書きのようなものや、外国のタロットカードの絵柄など、思いつくものは何でも、出来得る限りのジャンルを取り扱いたいと思う。マニアック大歓迎。


残り約三分の二。