読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

学びたいことは常に山ほどあるけれども 100日ブログカウントダウンマラソン46日目

今週のお題「いま学んでみたいこと」

好奇心は猫をも殺す。

有名な格言である。

そして、昨年それに関する記事を書いた。

 

clown-crown0798.hatenablog.com

 もうかれこれ一年近く前になる記事である。

仙崎は好奇心旺盛である。もう一度言おう。仙崎は好奇心が強い。同時期に複数のことに興味を持つことなど日常茶飯事である。

しかし、お題は「今学んでみたいこと」である。

ドイツ語にもヘブライ語にも天文学にも物理学にも統計学にも解剖学にも岩石学にも文化人類学にも経済学にもビッグ・データにも心理学にも興味がある。*1

今も昔もこれからも興味がある。

だが、「今」学んでみたいこと、となると、取捨選択をしていかなければならない。

「今学ばなければならないこと」となると、それは取りも直さず国家総合職教養区分のことである。今まで謎の忙しさの中何となくノリとフィーリングで公務員試験の筆記試験を受けて、受かったり落ちたりしてきたので、流石に最後こそは本腰を入れて勉強したい。

卒業論文に関する内容、も「今学ばなければならないこと」である。これも切羽詰まった内容である。

 

「今学んでみたいこと」は、多くの学びたい事柄や学ばなければならない事柄、そのバランスのとり方、をひっくるめて加味してみると、

経済に関する諸学問になるのだろう。

経済学は公務員試験の勉強で少しかじっただけであるが、学び始めると、実生活にも影響を与える内容が多いことに気が付いた。*2

経済学は勿論のこと、経営学や簿記も学んでみたい。これはどちらかといえば「学ばなければならないこと」の部類に属するかもしれないが。

 

何れにせよ、何かを学ぶ時間と、学ぶ対象があるというのは、大いに幸せなことなのだろうと思う。

 

46日目。

 

*1:残念ながら英語にはあまり興味を持てなかったようである

*2:少なくとも何か物を買うときに「私がこの物を購入することで得られる効用は、この金額を払うに値するものなのか?」等と考えるようになったくらいには