読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

続・手帳2015~帳権交代か!?~ 100日ブログカウントダウン86日目

通常運転の文具ネタ

以前、こちらの記事

手帳2015 100日ブログカウントダウンマラソン52日目 - 13面体の賽子

で、ほぼ日手帳を続けるべきか否かを一人迷っていた。

 

現在も絶賛迷い中である。

というのも、(多分)ほぼ日手帳を使い始めてから今まで、全ページを埋めたことがないからである。

今年の分(2014spring)だけ見ても、ざっとこんな感じである。

f:id:clown-crown0798:20141014184044j:plain
取り敢えず本を購入した時に貰ったハガキサイズのものを貼ってみた一日。右ページの様子からも、忙し過ぎてくると何も書かなくなるという仙崎の傾向が滲み出ている。
 
f:id:clown-crown0798:20141014184055j:plain
これは漫画を購入した日に、その漫画に挟まれていた紙を貼ったもの。時間及び心に余裕があると、予定を書いたりする。
 
f:id:clown-crown0798:20141014184106j:plain
これは授業中に聞いた格言を書き写したもの。案の定何も書いていないという虚無感を埋めるための方策だ。
 
f:id:clown-crown0798:20141014184119j:plain
こうやってその日の思い出的なものを貼るのは好きだが、そうなると自分の「日記」と「予定」が混ざってしまうのである。そういった状況はあまり好きではない。
 
f:id:clown-crown0798:20141014184132j:plain
これは購入したサントラの紙を貼りつけたもの。CDを購入すると、帯のような何かがついてきて、保存及び保管に困るが、それは手帳に貼っておくと万事解決したりする。
 
f:id:clown-crown0798:20141014184144j:plain
100日ブログカウントダウンマラソンの内容だけを下に書いている状況。あまりに予定がなさ過ぎても書きこまず、かといってその日の記録や日記を書きこむわけでもないのである。
 
f:id:clown-crown0798:20141014184155j:plain
ここ最近。手帳を開く時間がなかったりすると、真っ白になってしまうこともある。そうなると、また見返して何か貼ったりもする。
 
 
・・・見ていただいて大体分かるように、本当に書き込むことが少ない。
いくらほぼ日手帳が書きこまないことを肯定していても、これではあまりにもコスパが悪い。
 
ただ、来年の予定は分からないものである、いつだって。
 
手帳を一日一ページから、ウィークリー型に替えようとしているが、来年が今まで通り書きこまないで済むとも限らないのである。
 
勿論一日一ページの方が便利な時もある。・・・勉強を記録する時だ。
一時間区切りで、しかもマス目があるとなると、それは勉強の記録に向いているのだろう。
 
そして、「ミコノスの窓」問題もある。手帳を挟んでいない時のこのカバーはどうすればいいのか。今考えているのは、文庫本のカバーである。マーカーと付箋、予備の栞を入れておけば、創造的な読書がしやすい上に、水に強い、良い文庫カバーとなりそうだ。
 
一応考えている案は三つ。
 
  1. ほぼ日手帳続投:今迄通り。これから書くことも増えるかもしれないから、このまま行こうかと。
  2. ウィークリー型手帳に:やっぱり書かないなら書く方にシフトチェンジした方が良いのでは?予定の管理をするにはもってこい。記録と記憶と予定は分けるべし。
  3. 二帳流:まさかのほぼ日手帳とウィークリー型手帳の二刀流ならぬ二帳流。予定はウィークリー、記録はほぼ日、という今まで満足に書けていないにも拘らずの暴挙。

 

・・・さて、どうする。

 

具体的な手帳候補は明日に。

 

86日目。