読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

インドネシア滞在記7:安らぎのサバン 100日ブログカウントダウンマラソン82日目

暫しお湯のありがたみを実感した

f:id:clown-crown0798:20141010091813j:plain
 
10日間にわたる日程の中二日、アチェから船で約45分ほどで行けるサバン島に行くことになった。
 
f:id:clown-crown0798:20141010092150j:plain
写真からもわかる通り、海が非常に綺麗である。
海が綺麗なだけでなく、ホテルでは温水の出るシャワーがあった。
それだけでもありがたいものである。
 
f:id:clown-crown0798:20141010092219j:plain
ゴキブリが出没。動きが素早かった。
 
また、サバン島の各地には旧日本軍による基地が残っており、3箇所ほどそこを訪ねた。
 
f:id:clown-crown0798:20141010092239j:plain
石碑。説明が書かれている。現地には戦争遺跡を残し、後世に語り継ごうとする会があると聞いた。
 
f:id:clown-crown0798:20141010092256j:plain
防空壕のようなものの中は暗く、蜘蛛の巣が至る所にあった。
 
f:id:clown-crown0798:20141010092331j:plain
↑道端の店。何を売っているのかは定かではない。
 
f:id:clown-crown0798:20141010092404j:plain
旧日本軍が海に向かって設置していた大砲。歴史の重みと、その頃から変わらぬ雄大さを湛える海を感じる。
 
f:id:clown-crown0798:20141010092531j:plain
天気は一時崩れたが、全体的に良かった。
 
明日は食べ物について今回の滞在を通して色々と書きたいと思っている。
 
82日目。