読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

万年筆が増えた。100日ブログカウントダウンマラソン4日目

ぶんぐるい(文房具紹介) カウントダウンマラソン

増えると減る

今年の3月くらいから万年筆を手にしだした。

 

最初はLAMYのSafari(EF)を。

 

次に同じくLAMYのSafari(F)を。

 

そしてつい最近三本くらい増えた。

 

セーラー万年筆のナガサワ文具センターモデルと、Pelikano Juniorと、Pelikan Twist。

 

セーラー万年筆は初のコンバーター

 

「神戸INK物語」の豊富な色数と、惚れ惚れするような「布引エメラルド」を使ってみたかったからというだけ。

 

しかし増えるということは、減るということにつながる。

 

(万年筆が)増えるということは、(天下の回りものが)減るということである。

 

 

それでも増やすことをやめられない・・・誰か共感してくださる方居ませんかね?

 

 

何時かで良いので、Pelikanの限定万年筆が欲しい。

 

限定なので、無くなってしまわないうちに。

 

 

 

 

 

4日目。