読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

edX―Flickrの悲劇

昨年の記事にもある通り、私はedXに登録した。

 

edXに登録した - 13面体の賽子

 

理由は無料で世界各国の大学の授業を受けられるというものと、日本では初めて(らしい)京都大学が授業を公開しているというもの、そして英語で授業をしているというものの三つが挙げられる。

 

早速京都大学が行っている講座"Chemistry of Life"を受講した。

 

 

・・・しかし、全然講座が始まらなかったのである。

 

当初の予定では2014年の1月に始まるとあったのに、結局2014年の4月10日始まりとなった。

 

授業内容は面白く、化学や生物の知識は中学~高校程度で問題ない。

 

英語のスピードは比較的ゆっくりであったため、授業開始が遅れた以外には問題が無いように思えた。

 

 

というより、多くの人にとっては問題が無かったのであろう。しかし、仙崎は

 

Flickrに登録できなかったのである。

 

宿題の提出が何回かあったが、それらが全てFlickrを通じて提出、というものだった。

 

基本SNSに疎い仙崎(Twitterを始めたのは今年の四月、LINEを始めたのは昨年の三月、Facebookは実名登録が危険っぽそうなのでやっていない)、Flickrとは何ぞや。と、宿題は完成したものの、宿題よりも提出方法が難しいという謎の現象に陥る始末。

 

どうやらYahooのIDが必要な模様(Yahoo JAPANではなく本家Yahooの方。Googleのアカウントも大丈夫とあったためいけるかと思いきや、提携は終了していた)。

 

YahooのID登録して、Flickrに登録して宿題を出せば万事解決!と深夜にもかかわらず謎のテンションで乗り切ろうとしたが、

 

Yahooに登録できない。

 

 

二重に登録できなかったことも相俟って、宿題は提出できずじまいとなった。

 

 

 

 

・・・・・・とりあえず、Flickrを使わない宿題の提出方法を採用している授業を受けようと思った。