読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

今日の仙崎は何かが起こってます

徒然雑記(雑多な個人記録) 読後感想文

散髪帰りにふと思い立ち、本屋に立ち寄ってみた。

 

軍靴のバルツァー

 

軍靴のバルツァー 1 (BUNCH COMICS)

軍靴のバルツァー 1 (BUNCH COMICS)

 

 

半年くらい前から気になっていたが、このテの漫画は

 

絶対ハマる。どツボにハマる。

 

と思っていたので今まで購入を控えていたが、消費税が来月から上がるということもあって

 

買っちまうか。

 

となり、購入。

 

 

・・・・・・・・・期待を裏切らない内容だった。

 

漫画や小説では戦闘や軍備については省略(暗黙の了解)で済む場合が多い。

勿論戦闘がメインの内容でないからそうなってしまうのかもしれないが、仙崎はそういったところを知りたくなってしまうという性質の人間だったので、十分に楽しめる内容だった。

 

戦闘だけでなく、外交や国内問題なども目が離せない。

 

・・・と、本日のお目当てはこれだけだったのだが。。

 

ヘルシング

 

 

 ジャケ買い

 

「ヒャッハーーー!!」

 

みたいな内容だった。(全然説明になってない)

 

取り敢えず流血多量だったので満足。

 

スカッとした。

 

 ギャング―ス

 

 

ギャングース(1) (モーニングKC)

ギャングース(1) (モーニングKC)

 

 

 

ヘルシングと同様スカッとした漫画ではあったが、同時に考えさせられる内容でもあった。

 

「ギャング―ス」というタイトルは「マングース」から来ているのだろうと思われる。

 

カズキ氏の前向きさが良い。これくらいの前向きさが自分には足りていないのではないかと思った。

 

 

なぜこの三冊を・・・

 

自分でもなぜ選んだのかは分からない。しかし、どのシリーズもハズレではないと仙崎は思っている。。むしろ大当たりだ。

 

 

・・・増税前に出来る限り揃えに走ろうか。