13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

今年の四月から使い始めたい手帳

月日は流れ、早二月中旬。

 

大分4月始まりの手帳が出揃ってきた。

 

結局去年からの最大の手帳の悩みである

「1日1ページにするか?」

「ウィークリータイプの手帳にするか?」

「ほぼ日を続けるか?」

という問いに答えが出ないままここまで来た。

 

今年は資格試験やら何やらで結構忙しくなる身(だと思っている)。ほぼ日続投かそれとも・・・

 

現在、候補として視野に入れている手帳が以下の三つ。

 

 以前より考えていたウィークリータイプの中では使い勝手が良さそう。

4月始まり版が2月15日に発売されたらしい。

 

 

MARK'S 2014 Daily Planner ED!T Turquoise blue

MARK'S 2014 Daily Planner ED!T Turquoise blue

 

 こちらも以前より気になっていた1日1ページの手帳。シンプルかつ使いやすそうだが(マンスリーページが広々。ほぼ日よりも少し大きめ)、ゴムバンドが一年経つ頃にはのびのびになっていそうな予感が。。そしてほぼ日手帳よりも少し高め。

 

世界の伝統柄 ミコノスの窓 - ほぼ日手帳 2014 spring

 

・・・・・・此処まで来て結局ほぼ日続投かよ、と突っ込まれそうですが、

やはり2009年から付き合ってきたこの方と離れるのはちょっと・・・という気持ちと、そろそろカバーを変えて心機一転・・・という気持ちが出てきたところに、この柄があらわれたので、候補の一つとして考慮に入れてみました。

 

 

 

・・・・・・さて、どうする。