13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

机上の机論

私、仙崎の部屋は頗る汚い。

否、汚いというよりは散らかっているという方がしっくりくる。

 

11月の初めに坂口安吾『堕落論』を読み、その解説にあった坂口安吾の部屋の写真を見てみたら、良い勝負だった。(坂口安吾の部屋は紙が山積みになっていた)

 

という訳で、特に散らかっている机周りを中心に、ここ2、3年片付けその他諸々を放置してきた自分の部屋の片付け及び改造(と言うほどでもないが)の状況を掲載していきたいと思う。

 

予定

~12月中旬(12月15日頃):床積みされているプリント類の取捨選択、机の中のプリント類まとめ及び出来る限りの処分、机の上の紙類の整頓、Evernote化(Evernoteに取り込んだり、内容を写したりすること)

 

~12月下旬(12月22日頃):現在使っている学習机(小学一年生ごろから使用。本棚、抽斗、電灯部分を昨年夏ごろ撤去。上記の「机」)の撤去、新たな机の導入(予定)

 

~12月末(12月31日頃):本棚、クローゼットの整頓、本類の取捨選択、ベッド下の棚の整理

 

1月~:新ベッド導入、壁面、ベッド下の棚の有効利用開始

 

↑現時点での大まかな計画。自動車免許取得やインドネシア語検定、学期末試験等で前後する可能性あり。