13面体の賽子

最後に決めるのは自分だ。サイコロではない。

カウントダウンマラソン

進路に関するあれやこれや 100日ブログカウントダウンマラソン48日目

進路シリーズ第二弾 勝手にシリーズ化してしまった。後悔はしていない。昨日と同じく、記事に書かれていることを実践される場合などにおかれましては、自己判断でお願い致します。その結果生じた不利益につきましては、仙崎は責任を負えませんので悪しからず…

とある外国語学部生の英語と進路に関する意見 100日ブログカウントダウンマラソン47日目

特に英語の好きな中高生、浪人生に読んでもらいたい とかって偉そうに書いてみたが、別に読んでも読まなくても、「英語の好きな」に限っても限らなくても良いし、中高生や浪人生以外が読んでも問題はないと思われる。 いつもこういった記事を書くときには書…

学びたいことは常に山ほどあるけれども 100日ブログカウントダウンマラソン46日目

今週のお題「いま学んでみたいこと」 好奇心は猫をも殺す。 有名な格言である。 そして、昨年それに関する記事を書いた。 好奇心は猫をも殺す 100日ブログカウントダウン61日目 - 13面体の賽子clown-crown0798.hatenablog.com もうかれこれ一年近く前になる…

こういう講義ノートの取り方ってどうっすか 100日ブログカウントダウンマラソン44日目

大学三年生くらいから思いついた 先ほど、『ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング』を読了した。 ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング 作者: 赤羽雄二 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/20 メディア: 単行…

ここにきて君が 100日ブログカウントダウンマラソン36日目

学生証という、存在証明にして相棒 仙崎の学生生活も残り少ない。このブログを始めたのが大学二年生の後半であったので、来年の3月には卒業するということだ。月日が流れるのは早い。光陰矢の如し。 そんなこんなで昨日図書館に返却せねばならない本を返却し…

受かる試験、受からぬ試験 100日ブログカウントダウンマラソン31日目

人より多くの試験を受けてきたつもりではある、けれど 勝ちは圧倒的に少なかった気がする。 資格試験からはたまた高校受験、大学受験などの競争系、定期試験から模擬試験まで結構な種類・数の試験を受けてきた。 浪人も一年経験したし、編入学試験などの変わ…

思考がするっする出てくるペン5選 100日ブログカウントダウンマラソン30日目

思考には、無抵抗を要する。思考の奔流に対する抵抗のなさという意味である。 自分には、突発的な閃きの訪れが多いような気がする。…閃きと言っている時点で突発的であるのだが。 この突発的に起こる閃きは、数瞬もすれば忘れてしまうことが多い。忘れるとい…

仙崎が同窓会に出ない理由 100日ブログカウントダウンマラソン29日目

眠れる森の美女が眠る原因*1が確かこんな感じだった気がする 時たま、昔の友人に出会うことがある。とはいえ、名前を忘れてしまっている場合が多く*2、何とか話を合わせるレベルから、頻繁に連絡を取って次にいつ会おう、などと年に数回会う約束をするレベル…

ノック式かキャップ式か 100日ブログカウントダウンマラソン28日目

久々の文具ネタ 最近は時間にも少しずつ余裕が出てくるようになりました。自分としては非常にうれしい限りです。とはいえ、まだまだやるべきことはかなり山積しているので、徐々に片付けていきたいと思っております。それでは久しぶりの対決系(?)文具ネタを…

コメット? 100日ブログカウントダウンマラソン27日目

トランプでウノの代用は出来ないのだろうか? 仙崎は、アナログゲームが結構好きだ。トランプなどのカードゲームは勿論、双六、チェス、リバーシといったボードゲームも好きだ。 勿論それに関わる道具を集めるのも好きだ。カードゲームとは異なるが、ニチユ…

ついに日付カウンタアプリの政権交代が起こった 100日ブログカウントダウンマラソン25日目

今まで2年近く使っていたが… 仙崎の初代スマートフォンであるiPhone4sの時代から使っていた日付カウンタアプリがあった。 「いつだっけメモ Count It !」というアプリである。 <a href="http://www.appbank.net/2011/07/14/iphone-appli…

我々に盆休みは来ない 100日ブログカウントダウンマラソン24日目

昨年よりも怒涛で過酷 ・・・お久しぶりです、仙崎です。このフレーズが定型化してもうどれほど経ったことやら・・・。 8月2日以降無駄に生き急いでいる感じがして、また全てに対するやる気が全くでない日々も続いていました。8月6日ごろから更新できそうな…

アウトプットの連続の先に 100日ブログカウントダウン13日目

何をしてきた?ここ最近、アウトプットの連続である。試験はもちろんのこと、人と会うことが増えてきたため、自分の状況を説明したり、自分がやってきたことの話をしたりの連続である。アウトプットしまくった、脳の髄まで絞り尽くしたアウトプットをした日…

人生初の東京 100日ブログカウントダウンマラソン12日目

パリもブリュッセルもジャカルタも、首都じゃないけどシドニーもブリスベンも大阪も訪れたことはあったけど東京だけは訪れたことはなかった。……7月までは。所用により東京を訪れざるを得なくなり、昨日東京まで行って帰ってきた。一昨日夜から体調が急に悪く…

健康で文化的な最低限度の生活 100日ブログカウントダウンマラソン10日目

たとえ、憲法がどう変わろうとも 現在、憲法に関する問題、特に9条に関する問題で揺れに揺れている。…と、評するのが果たして適切な表現であるかどうかは別の問題であるとして、仙崎には憲法から絶対に削除してほしくない条項がある。 第二十五条 すべて国民…

破壊者 100日ブログカウントダウンマラソン9日目

寝落ちという最大の敵に対処するには、早起きしかないのか こんばんは。100日ブログカウントダウンマラソン始めたくせに、毎日更新がのっけから守られていない仙崎です。 100日ブログ毎日更新を妨げる現在の要因は何か。 疲労による寝落ち 記事を練る時間が…

欲しい鞄 100日ブログカウントダウンマラソン7日目

2015/07/27 23:59に公開しようとしましたが、謎のアプリ内のトラブルにより公開できず……しかも、下書き保存すらできないという始末。パソコンから投稿しようにも、アプリ内にのみ保存されているという状態で全くできず……何はともあれ7日目です。ええ、ちゃん…

何もかも決まらないという話 100日ブログカウントダウンマラソン6日目

友よ、 ここ最近、悩みというほど大げさなものではないが、少し困ったことがあった。 台風11号だか12号だか、詳しい数字は忘れたが、一週間ほど前に梅雨と台風が一緒に来た時にその豪雨の中見知らぬ土地を歩き回っていたことがあった。 勿論、いつもの相棒と…

きっと、移動時間を有効に使えていないのだ 100日ブログカウントダウン5日目

4日目もとばしてしまうという失態 ・・・はい、同じくすっぽかしてしまった仙崎です。 これまですっぽかしてしまった日の出来事を考えると、 2日目:面接(午後) 4日目:面接(午前) ・・・つまりは、そういうことかと。*1 ただ、同時に2日目も4日目も移動(電…

出鼻を挫きにいってしまう 100日ブログカウントダウンマラソン3日目

やっちまうと思っていた2日目を更新しよう更新しようと思っていたら案の定寝落ちし、起きたら午前2時。望遠鏡を担ぐ気力も、ブログを更新する気力もなく。100日ブログカウントダウンマラソンは2日目にして体力の乏しさと睡眠欲の前に出鼻を挫かれる、寧ろ自…

100日ブログカウントダウンマラソン1日目:開始

それでは、今年も……こんばんは。またこの季節がやってきました。カウントダウンマラソンです。……いやぁ、昨年とはまた状況が異なる中、100日ぶっ続けていきたいと思ってます。本日は号砲のようなものをあげるだけですので、このあたりで。それでは。

1周年 100日ブログカウントダウンマラソン100日目

振り返る間もなく前へ ・・・一周年です。 昨年の今日、ふと思い立ってブログを始めて以来、色々と記事を書いてきました。 アプリ紹介から、文具の話、試験レポートに読書記録まで。 いつの間にか、当初の目標だった13のジャンルを超えております。 余りの忙…

気分を上向きにする曲たち 100日ブログカウントダウンマラソン99日目

されど音楽は流れ続ける 本日は仙崎が朝から気分がどうも沈むときなどに聴いている曲を。 クラッシックからJ-POPからゲーム音楽から、いろいろ取り揃えております。 J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第3番 第1楽章 - YouTube 一度、チェロで弾いたことが…

本を読む 100日ブログカウントダウンマラソン98日目

仙崎式読書管理法(と、銘打ってみたかっただけ) 本日は、〇〇の秋と関連がありそうな事柄を。 読んだ本の内容を如何にして記録するか。 如何にして記録した内容をたまに取り出し、反芻するか。 昔は手書きで本の気に入ったフレーズを書き抜いていたような気…

文具の秋、手帳の秋 100日ブログカウントダウンマラソン97日目

空を見る来年の事を考え始める 随分と寒くなってきた。日の出は6時以降に、日の入りは18時以前になった。 今年も残すところあと2か月ちょっととなってしまった。 やることが多いという状況は依然として変わらない。やりたいことが後回しになるという現状は打…

読書の秋:インドネシア 100日ブログカウントダウンマラソン96日目

秋の夜長に、世界最大の群島国家に想いを馳せて インドネシア語学習者は多いか少ないか。これは仙崎が考え続けてきた疑問である。 大学で、インドネシア語を教えている所は、きっと少ないはずであるが、検定試験を受けた際に、意外と多くの人が受験している…

食欲の秋:とはいえそこまで食欲がある訳ではない 100日ブログカウントダウンマラソン95日目

食欲を前面に押し出せるほどではなかった ローテーションで〇〇の秋を繰り出してみたが、秋を「食欲の秋」だけで括れるほど秋の経験値を積んでいないことが分かった。 文房具とか、読書ならばまだネタを出せるものの。 というわけで、困った時のための食糧そ…

芸術の秋:絵心が無くても問題ナシ 100日ブログカウントダウンマラソン94日目

絵の上手い下手は分からないものである。 仙崎は絵がうまい方ではない。友人には大層絵心のある人がいるが。今まで棒人間だけで何とか乗り切ってきたものである。 最近は、絵が下手でも、あまり問題ないんじゃないかと思う。携帯電話のカメラ機能が向上して…

スポーツの秋:万が一に備えて 100日ブログカウントダウンマラソン93日目

スポーツを楽しむのはいいことではあるけれども。 仙崎はあまり大きな怪我をしたことが無い。道端で躓いたりすることはあれど、ちょっとすりむいたりする程度で、肉離れとか脱臼とか骨折とかとは縁が無い(まあ縁が無いのは良いことであるが)。 この時期寒く…

読書の秋:秋の夜長に・・・ 100日ブログカウントダウンマラソン92日目

読書することと、読書した内容を記録し、実行することはまた別のものであると私は思う。 涼しく、というか、寒くなってきた。 雨が一日中降ったりやんだりする季節でもあり、突発的な激しい雨が降り、その後から急激に寒くなったりする季節でもある。 こうい…

食欲の秋:美味しいものが食べたいんです 100日ブログカウントダウンマラソン91日目

好き嫌い 好き嫌いといえば、仙崎は食べ物の好き嫌い(というより、食べられるか食べられないか)がはっきりしている方だと思う。 まず生魚が食べられないのである。→必然的に、刺身や寿司が食べられない。(大抵寿司屋ではかっぱ巻きくらいしか食べない) そし…

芸術の秋:音に親しむ 100日ブログカウントダウンマラソン90日目

だがゴーシュより下手だった。 仙崎は高校生の頃、弦楽部的な何かに所属していた。というのを過去の記事に書いたような記憶がある。 とはいえ、殆ど全員が高校に入学してから弦楽器に初めて触るといった感じで、仙崎も例に漏れず初めてチェロ(学校の備品)を…

スポーツの秋:準備運動は入念に 100日ブログカウントダウンマラソン89日目

運動会では放送の内容が天候と矛盾していた 仙崎は基本的に運動はあまり得意ではない。 「体育」が数値化されていた頃はペーパーテストを頼りにするか、「誠意」という名の何がしかを見せていたような気がする。(取り敢えずラジオ体操を頑張った) 特に球技は…

〇〇の秋 100日ブログカウントダウンマラソン88日目

台風も去ったところで・・・ 大きな台風が去ったことが原因なのか、最近冷え込むようになってきた。 特に夜。 あまりの寒さに、布団を一枚出してしまったほどである。これでは今年の冬が思いやられる。 秋と言えば、「〇〇の秋」である。 一般的によく聞くの…

続・手帳2015〜出馬?〜 100日ブログカウントダウンマラソン87日目

手帳が出揃ってきています 昨日に引き続き、手帳の話を。 仙崎の来年の手帳なんかどうでもいい、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、しばしお付き合いを。 以前から書いている通り、現在はほぼ日手帳springの月曜始まり版を使っています。 理由は…

続・手帳2015~帳権交代か!?~ 100日ブログカウントダウン86日目

通常運転の文具ネタ 以前、こちらの記事 <a href="http://clown-crown0798.hatenablog.com/entry/2014/09/09/213906" data-mce-href="http://clown-crown0798.hatenablog.com/entry/2014/09/09/213906">手帳2015 100日ブログカウントダウンマラソン52日目 - 13面体の賽子</a> 手帳2015 100日ブログカウントダウンマラソン52日目 - 13面体の賽子 で、ほぼ日手帳を続けるべきか否かを一人迷っていた。 現在も絶賛迷い中である…

インドネシア滞在記10:旅の記録はモレスキンで 100日ブログカウントダウン85日目

残しておかなければ、忘れそうな日々を 一応この記事で、インドネシア滞在記は終了となります。きっと「13面体の賽子」史上最もグダグダ且つ、時系列もへったくれもない記事の一群になっているはずです。 今まで、とはいえ10年前の海外旅行(合宿?研修?)ま…

インドネシア滞在記9:持って行ってよかったもの、次回持って行きたいもの 100日ブログカウントダウン84日目

次があるかどうかはわからないけども。 今日は10日間の滞在において日本から持って行って役に立ったものや、今回は持って行っていなかったが「アレがあったら・・・」と思ったものを列挙していきたいと思う。 最重要 EA929A-9 水に流せるポケットティッシュ(クリネックス/4…

インドネシア滞在記8:食べ物あれこれ 100日ブログカウントダウン83日目

取り敢えず機内食からはじめよう。〜面食らう程麺類を食うことになった〜 滞在以前の問題だが、機内食の内容からも旅は左右されると思っている。 10年前海外に行った時と比べ、機内食は格段に進化したな、と大韓航空の機内食を食べて思った。 それを言えば10…

インドネシア滞在記7:安らぎのサバン 100日ブログカウントダウンマラソン82日目

暫しお湯のありがたみを実感した 10日間にわたる日程の中二日、アチェから船で約45分ほどで行けるサバン島に行くことになった。 写真からもわかる通り、海が非常に綺麗である。 海が綺麗なだけでなく、ホテルでは温水の出るシャワーがあった。 それだけでも…

インドネシア滞在記6:アチェ色々 100日ブログカウントダウンマラソン81日目

勿論色々見て回ってもいる。 風呂・トイレ事情や学生との交流だけでなく、アチェの各所を見て回ってもいたのである。 アチェ博物館や、津波博物館、津波で流された船の跡地、モスクやその周辺のパサール、アチェ伝統の淹れ方をするカフェ、はたまたKFCまで、…

インドネシア滞在記5:学生たち 100日ブログカウントダウンマラソン80日目

授業参加?ディスカッション? アチェに滞在していたが、観光が目的ではない。 現地の学生との交流、異文化理解が目的なのである。 もう嫌というほど理解することになったが、日程は日程。体力が続く限りこなさねばならない。 アチェでの受け入れ先となった…

インドネシア滞在記4:To be, or not to be… 100日ブログカウントダウン79日目

頭を洗う踏ん切りがつかなかった。(お食事中の方は本記事を読む際には十分に気を付けてください。気分を害する恐れがあります。くれぐれも自己責任でお願いします) 【斬魄刀・卍解その一】 「恐怖を捨てろ 前を見ろ 進め 決して立ち止まるな 退けば老いるぞ …

インドネシア滞在記3:主に揺れてます。 100日ブログカウントダウン78日目

スマトラ島北端でアウェー。 9月23日。ガルーダインドネシア航空の飛行機でジャカルタからアチェへ。 この飛行機の尋常でない揺れと寒さこそが、アチェを暗示していたのではないかと今だからこそ言える。 だが飛行機の窓から見える景色は美しかった。 点々と…

インドネシア滞在記2:コインの裏表よりも差が激しい首都・ジャカルタ 100日ブログカウントダウンマラソン77日目

日本の首都よりも先に インドネシアの首都に降り立った仙崎です。 9/21夜に、飛行機を乗り継いで無事、ジャカルタに到着。 なんとも言えない湿気と熱気と雑多さがむわっと押し寄せてきた。あー、インドネシアかー、という感慨も余所に、バスに揺られてホテル…

インドネシア滞在記1:嗚呼エメラルド色の首飾り 100日ブログカウントダウン76日目

概要 滞在日数:10日間(飛行機内を含めると11日) 滞在場所:ジャカルタ(2泊)→ホテル アチェ(7泊)→大学構内の寄宿舎 サバン島(1泊)→ホテル 移動手段:飛行機、船、バス、車、徒歩 はい、英検の勉強や書評の作成、就職関連の情報収集といった全てをほっぽり出して…

お久しぶりです。 100日ブログカウントダウン75日目

10月1日帰還。 お久しぶりです。9月下旬にブログを更新して以来です。 何とか日本に帰ってきました。 本当は10月1日からブログを再開したかったのですが、諸事情(講義とか体調とかの問題)あって、更新出来ずじまいでした。申し訳ない。 明日から何日かに分け…

暫しの間 100日ブログカウントダウンマラソン64日目

急な話ですが。はい。今日からインドネシアに行って参ります。100日ブログカウントダウンマラソンを始め、或る程度の日数が経った頃に、「そういえばインドネシアに行くな〜」みたいなことを考え、丁度カウントダウンマラソンと被ってしまった次第です。イン…

秋の気配と焦燥感 100日ブログカウントダウン63日目

今週のお題「秋の気配」最近めっきり涼しくなった。昔読んだ小説に、季節は色だ匂いだと議論する女子学生の話があった。両者とも間違っていないと私は思う。秋になったと、何となく夏とは違う色彩でわかることもあれば、空気の匂いなどで悟ることもある。も…

例えばこんな数字とか 100日ブログカウントダウンマラソン62日目

ににんがし、とか富士山麓にオウム鳴く、とか掛け算の九九を小学校の低学年で習う。ににんがし、にさんがろく、にしがはち、にごじゅう・・・これはなんだかすごいシステムだと思うのである。英語にはそんな語呂合わせはない(と思われる)。掛け算の対応を全…